ブログ感謝

12日にiPhoneで自分のブログにアクセスしたら、以下のようなメッセージが出て、開けませんでした。

 

 「接続はプライベートではありません
 
 このWebサイトは、あなたの個人情報または金融情報を盗むために
 s.webry.infoになりすましている可能性があります。前のページに戻ってください」




 自分で自分のブログが見られないという事態。
    結構な時間、これが続きました。
    パソコンからは見られましたが、スマホ利用の方には恐怖を与えたに違いないと思いました。
    これは、なんとかせねば!!

    Biglobe ウェブリブログ事務局に質問メールを致しました。

 不具合が長時間続き、ご迷惑をおかけしましたということのお返事をいただき、復旧しましたとのこと、
ご丁寧にご連絡がありました。

 私も夜遅くに再度トライして、復旧を確認いたしましたけど、スマホでご覧になろうとした方がいらしたら、そういう事情でしたってことで、私のブログが乗っ取られたとか怪しいサイトになったわけではありませんので、念のため。


 


 こういうこともなきにしもあらずのブログですが、私には恩恵をたくさん頂けているブログでもあります。

 ブログコメント交流から、リアルフレンドになった方々は何人もに なりました。

 出会いに感謝です。

 最新の出会いをご紹介します。

 

 「食べて、飲んで、元気で明るく楽しそうな主婦」というイメージで、私のことをご覧になっていたらしいのですが、このところの居留許可申請が退けられた件で落ち込み激しい私のことをご心配くださいました。


 あれよあれよのうちに話が決まり、
先週の月曜日にお会いしました。

 ただ、お会いしただけでなく、

 なんと!

 なんと!!!

 彼女はヨガの先生をしていらっしゃるというので、自宅にいらして頂き、

 ワタクシ  パーソナルレッスンを受けました

 私は香港に在住していた若かりし頃、友人からヨガを教えてもらったことがあります。ほんの1年くらいだったか、、、週1で、我が家にいらして頂き、もう一人の友人と一緒にヨガをしておりました。

 当時の海外では圧倒的に人数の少ない20代の3人が集まり、楽しくヨガで身体を動かしておりました。
  (私にも20代の頃があったんだね~)

 インドっぽい音楽をかけ、ゆったりした動きに深呼吸を合わせながら、ストレッチをすることがメインだったと記憶しています。


 あれから 37年ですか!!


 ブログを通して出会った今回のヨガの先生は、ご主人様が単身で深センに住んでいらして、時々「生活指導」にいらっしゃるとのことでした。
日本でヨガの教室を運営されていて、ご高齢の方までご指導されているというので私も安心してお願いすることができました。

 深センには日本人が居住する地域がいくつかありますが、彼女の旦那様の住まうエリアと我が家では、結構な距離があります。

 そんなところをいらしてくださり、待ち合わせ場所でお顔を拝見した瞬間に

 「あ、この人!」
ってわかるほど、ヨガの先生というオーラが出ていました。

  うん? ヨガマットを抱えていたからか。(笑)

 我が家、狭いリビングですからね~。
   その狭いリビングに小さいながらも冷蔵庫がありますしねえ。(って、しつこい)


 深センの狭いリビングのコーヒーテーブルを片隅に寄せて、なんとか2人分のマットを広げました。
先生のスマホで音楽をかけながらっていうのが、大昔のカセットテープで音楽をかけていたのと時代の違いを感じます。かける音楽も、テンポが速い!!

 やはり大昔のヨガとは時間の流れが違うようです。

 私の頭の回転が、大昔よりず~~っと遅くなっているところにもってきて、さらに速いテンポなので

 「えっと? 右手が??うん??? どっち?????」
みたいなマゴマゴすることはあるものの、1時間半、彼女の言葉に反応して体を動かし、呼吸を合わせる心地よさ。

 当時より年齢を重ねただけでなく、脂肪という鎧がわんさかついて、頚椎と腰椎に爆弾抱え、足首の靭帯を伸ばしちゃったり、ボロボロの身体になっています。錆びついた蝶番に油も差しておりませんから、動くのかどうかさえわからなかったものの、終わってみれば気持ちスッキリ、背筋も伸びたようです。

 なんてったって、意外にも身体が柔らかく動くことに驚きながら、心地よい時間でした。

 褒めてくださいますしね。

 心地よいといえば、先生が家にいらしてから1時間半は、あれこれあれこれのおしゃべりをして、まるで以前からずーっと知り合っていたかのような、、、
初対面とは思えないほどの安心感で話せて不思議な感覚でした。
(彼女も同じように感じていらしたようでシンクロしました)

 ヨガを1時間半以上していただき、終了後は外でお食事をして、またまたおしゃべりに夢中になりました。

 彼女の話はとても興味深いです。20代のころに、ふっと中国に留学しよう!と思い立ったところに、なんの計画性もなかったことやら、上海で仕事をしていらしたから、かれこれ10年は上海で暮らしていたというのですから、その行動力に目を見張りました。

 
 私より20歳もお若い先生です。きっと、まだまだこれから先に面白い人生が広がっていくことと思います。

 私の午後の予定があるため、3時がタイムリミット。
朝10時にお会いしてからの5時間が、あっという間のことでした。

 きっとまたすぐに会えますよね、とお互いに約束をしてお別れをしました。



 さて、午後の小さな訪問者ちゃんたちのお迎え・・・

と、思ってソファを見たら、先生のお忘れ物がありまして。

we-chatに写真付きで
 「これ、忘れ物~~~」


 「あ~~~~すみませーん。忘れました~。」

 こういうところ、私と同じ種族ではないかと、ちょっと安心します。

 翌日には帰国されることがわかっていましたから、どうやって忘れ物をお渡しするか・・・

 私が翌朝お届けしに行くか、と考えておりましたら、

 「ご主人にお願いしたい」
と。

 そう、夫の会社のある近所にお住まいなのですよね。

 でもお互いに顔を知らないわけで、夫の特徴をご説明しました。


 「見栄晴っていうタレント知ってる? 
 あの人にメガネかけさせて 汚いヒゲをつけた感じ」


 これで、ばっちり迷わず会えたそうです。よかったよかった。

 
 偶然のこととはいえ、夫もお会いできた今回のご縁。

 きっと、また次回のレッスンを受けられるものとお待ち申し上げております。
 

この記事へのコメント

2019年05月14日 23:24
こんばんわ
いいなぁ、ヨガの先生がうらやましい。
yu_mamaさんに逢えたんだ。
私もあってみたいです。
って、私会いたい人がいっぱいすぎて(笑)
今日もクスクス読ませていただきました。
2019年05月14日 23:43
すごいなーyu_mamaさん、ブロ友に会うなんて。私はそこは無理かもなー 中村天風から入ってヨガに興味持ち、船瀬俊介の師匠さんの何ちゅうたか名前が出ないけどヨガの先生の本を読んだ。芸人?でインストラクターの資格を取った鶴太郎とかいう人いましたよね。憧れましたが、カミさんが嫌がるのであそこまではやれない。でも健康には良いですよね。yu_mamaさんこの頃ストレス強いから、ヨガはとても良いと思いますよ
yu_mama
2019年05月15日 00:41
麦さま
こんばんは~。
いいな~って、ヨガの先生に出会えていいな~ なのかと思ったら・・・
いつか、きっと麦さんともお会いできそうな予感します。深センにいらっしゃる?(笑)
クスクスっと最後の方で笑えましたか? 今回、オチがないな~って探していたら、こんな身近にオチが落ちていました。
yu_mama
2019年05月15日 00:47
サヤ侍さま
え? ブロ友にお会いになったことないのですか~? 
私が深センでおつきあいしていただいている方は、すべてブログのコメントをくださった方々です。それ以外、私が日本人と知り合う機会は、どこにもないんですもの~。
ヨガといっても、たぶん色々です。鶴太郎さんのは、ちょっと私も無理かな。たぶん、ストイックな方だと、あそこまでになるのかもしれませんが、今回ヨガを教えてくださった先生も、昔の香港で教えてくださった方も、ふだんは糖質も召し上がるし、普通の生活をされて体型も普通です。
なにごとも、ほどほど。自分が無理をしない範囲で気持ちよくできれば、それでよろしいのだと思います。呼吸を意識すること、呼吸のタイミングと動きを合わせること、そういうことに集中していると、心の中がす~っとします。出会うべくして、このタイミングでお会いできたのだと思うと、何かあるな~。赤い糸かしら?って。
2019年05月15日 10:32
私も12日の午後スマホでブログが開けない件、慌てました~
パソコンで対処法検索もしましたが、パソコンで見れるのでひとまず諦め、翌日回復してたので、ホッとした次第です。
yu-mamaさんの様に、リアルフレンドになった人はいませんが、パソコン関係のトラブルで何でも聞ける方がブログ繋がりでおられ、今でもとても助かってます。
何かあったら、すぐメッセージで助けを求めてるんですよ~
そう~アイホンのPCからバージョンアップをした時の、yu-mamaさんとのメッセージの様に~(その節はありがとうございました)
その時は、その方がアイホンではなかったので~
同じ県内の方で、直接お会いしてみたいとも思いますが、こんなおばちゃんと会っても迷惑かなぁ~って思ったりもします。

yu_mama
2019年05月15日 21:31
たぁくんママさま
やはりでしたか。スマホで開けずに、焦りましたよね。
ブログを通じてリアルフレンドになるのは、日本では、あまりないことなのかもしれません。一時期、オフ会があちこちで開かれたようですけど、私はそういう集まりには参加したことはありません。
ただ、海外にいれば日本人との繋がりはありがたいことで、コメントを下さる方々とお会いできて色々と助けていただいています。とくに、今回の深センでは、会社に日本人妻がいませんから、お買い物情報も何もなくて泣きそうになっていたころ、ブログで出会えた方々に救われました。
そういう意味でもネットの時代でよかった!ブログやってて良かった~と思いました。
メッセージ機能を使って、色々と教えてもらえるのは助かりますね。お会いになるのに年齢は関係ないと(私は)思っています。深センで知り合った方は、娘くらいの年齢の方が最初でした。
今でも、年齢差よりは「深センで助け合って生きていく仲間」という認識が強いかもしません。
ママさんも、お会いしたいな~と思う方がお近くにいらっしゃるなら、お会いしてみるのも世界が広がって楽しいかもしれませんよ。

この記事へのトラックバック