私の顔


 最近になって気付いたわけではないが、最近になってわかったことがある。というややこしい書き出しになってしまったが、私の顔は赤ちゃん向きなのだ。

 そのことは、ずいぶん以前から自覚があった。赤ちゃんと接する仕事をしてきたが、人見知りの赤ちゃんにも安心してもらえる顔をしているらしい。それどころか、泣きじゃくっている赤ちゃんをピタリと黙らせる顔をしているらしい。その上、私に興味を持った赤ちゃんは笑い出す。

 これは仕事をする上で、かなり有利な顔を持っているわけで、いくつかの職場経験で常に得をしてきた。

 それが、最近、中国でも通用することを知って、「おお!」と、思っている。

 半年前くらいだったか、地下鉄の中でグズっている赤ちゃんがいた。電車の中で飽きてしまったと思われ、親はなんとか気を引こうとしているが、すでに大泣き寸前。その赤ちゃんが、いやいやという仕草であちこちに顔を向けた途中で、私と目が合った。ピタリと動きが止まり、彼は私をじーっと見つめてきた。私は、思いっきりの笑顔で声にはならない語りかけをしてみた。彼は、私に興味津々。そして、とうとう笑顔まで見せてきた。

 う~~~ん、このパターンは、日本にいた時と同じではないか。

 私の顔は、もしかしたら世界に通じるのか!

 そして、つい最近、深セン湾からチムサーチョイに行くバスの中で、一番後ろの窓際に座っていた私と、ちょうど反対の窓際に座っていた赤ちゃんとの間にも、この関係が成立した。

 1時間ほどもバスに乗っていなければならず、母親の膝に座っていた赤ちゃんは、途中で飽きて動きたくなったようだ。結構な声で、グズりだした。親は、シーッとやりながら、父親がなんとかなだめようとし、母親も抱き方を変えたり気を紛らわせようとあれこれやっていた。

 私はだいたいがバスの中では寝ているのだが、この声に起こされた。
で、ふっと何気なく見ると、赤ちゃんと目が合ってしまった。ママの膝に座っている赤ちゃんは、私からは隣の夫、その隣の父親越しにいるわけだ。その距離にして、しかもむくつけき男性がふたりも間に入っているのに、赤ちゃんと私はまるで二人きりの蜜月のようなアイコンタクトをかわす。

 私は、声を出さずに語りかけるといういつものパターンを使う。彼は、私に興味津々で見入っている。さらに私は、手を使って握ったり開いたりをしてみせると、赤ちゃんは笑い出す。それに気付いたパパとママまで私を見る。ママは、赤ちゃんをもっと私に向けさせようと抱き方を変えてきた。

 え? 完全に私に頼っている!?

 そんなこんなで、時折は窓の方を向き、素っ気なくしては、また振り返ってアイコンタクトを取るということを繰り返し、長いバス旅は終わった。

 「なんだかさ~、いつもこうなのよね。グズっている赤ちゃんは、私を見ると泣き止み、笑うのよね。
  私の顔って、なんか持ってるね!」
と、夫に言う。

 「なんだろうね。」
と、言葉少なに答えた夫。きっと、Funny face とか思ってんじゃないの。

 
 スピリチュアルか!? 赤ちゃん専門の。 

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

カラス
2016年12月23日 20:44
こんばんは。

ソレハデスネ。おそらく、yu_mamaさまの、子供が好き、苦手ではないわよ、というオーラを幼児が感じ取るのではないでしょうか。
目鼻立ちがハッキリなさっていらっしゃる(らしい)yu_mamaさまは、まさにミッキーマウスか、ミニーちゃんのような存在なのでしょう。
2016年12月23日 23:15
はい、私も↑カラス様と同じことを考えていました。
yu_mamaさんって、子供大好きオーラが半端なく出ている方なのではないかな・・・と思っています。
良いですね~、羨ましいわ。
私も子供大好きだけれども、泣いている子は、私を見ても泣き止まないし、アイコンタクトをとれないし・・、いつもやってはみるのですけれどもね。

これって、一つの特技かもしれないですね。
それも日本だけではなくて、世界に通じるという所が、これまたすごいです!!(*^^*)
2016年12月24日 09:42
泣く子も黙らせるお顔とは~拝見したいものです
でも、顔の造りではなく、カラスさんが言われるように、オーラだと私も感じました~
でも、ミッキーマウスやミニーちゃんの様なオーラを感じるとは、まか不思議~私も感じてみたい~
私は若い頃は幼い子供があまり好きではなかったので、睨んでたかも~
yu_mama
2016年12月25日 10:44
カラスさま
犬は、犬好きと犬嫌いを感じ取るようで、犬嫌いの人にちょっかいを出すそうですね。
カラスさんのコメントを読んでいて、なるほど、そういう本能みたいなものが赤ちゃんにも備わっているということかもしれないな~と、思いました。加えて、思い出すのが、私の父を見ると必ず赤ちゃんが泣くという事実です。孫たちでさえ、赤ちゃんの時には泣いていました。

ミッキーマウスかミニーちゃんか!? そういえば、大学時代のゼミ仲間が、赤ちゃんに可愛い顔のテディベアと怖い顔のテディベアを見せると、反応がどう違うか?という実験をしたことがありました。怖い顔に作ったベアを見ると、赤ちゃんは泣く!という実験結果だったことを思い出しました。
yu_mama
2016年12月25日 10:51
お啓さま
本人の気付かぬうちに、そういうオーラを出しているということなのかしらね。私も、本泣きになっちゃった子を笑わせるっていうのは、ちょっと無理かもしれません。ぐずり出したタイミングに気を紛らわせる対象になっている感じではありますけどね。

こちらのエレベーターの中で子供が乗り合わせると、結構見つめられることが多く、時には話しかけられます。残念ながら、何を言われているのかがほとんどわからず黙って微笑み返すだけなんですけど・・・。

ミッキーマウスやミニーちゃんは世界に共通しますからね。私もそうなんだ~~~
yu_mama
2016年12月25日 11:01
たぁくんママさま
本泣きになってしまうと、なかなか難しいのですが、ぐずって泣き始めるタイミングですと効果あります、この顔
仕事をしていた時には、抱っこして気分転換もできるので、大泣きでも笑わせるところまで持って行きましたけどね。こういう場合には、顔だけでなく歌とか鏡とか、いろいろやっていました。

子供を見ると、自然と私も子供のような邪気のない笑顔になっているらしいです。少なくとも睨んではいないみたいです。ママさんも、たぁくんやはるくんを見ている時には、自然と笑顔になっていると思いますよ~

この記事へのトラックバック