あまり言いたいことでもないですが

 だったら書くなという話しながら、ついつい指が動いております。(笑)



 日本で made in China というと、どのようなイメージを持つだろうか。

 日常の身の回りに、made in China は多くあると思う。最近では、Taiwan や Vietnamも多いのかもしれないけど。 

 

 「安い」 

 私が持っていたイメージは、値段の安さだった。品質の良し悪しはともかくも、値段の安さを一番に思い浮かべる。

 ところが、こちらに来てみてなんでも高いのにビックリしている。

 日本よりずーっと安いだろうと思って来たのに、日本と同じか、むしろ高いものが多くて驚いている。

 セコい話ながら、スーパーで野菜をいくつか買い、ヨーグルト、果物・・・と、まあ、普通に日本でも買っていた程度の買い物をすると、日本ではだいたい2000円台だったのが、こちらでは、3000円台になってしまう。

 こちらでも、日本に居た時と同様にきっちりと家計簿をつけている。

 その1ヶ月分の食費をトータルしてみれば、その差は歴然。

 日本での食費より 5、6万以上は多くかかっている。

 それ以外に、外食すれば夫がカードで支払っているので、、、ちょっと総計に驚く。

 こちらで安いのは、交通費くらいのものだと思う。バスは 16円くらいから、せいぜい100円以内でどこでも行けるし、地下鉄も50円くらいから150円っていうところだと思う。タクシーの初乗りは200円くらいだし。。。

 水は、日本の浄水カートリッジが5000円ほどする。その他に、飲料用、料理用としてウォーターサーバーのボトルを購入。持ち運びようの飲み水ペットボトルも購入しているので、日本にいる時よりは費用がかかっている。

 そんな中で、とくに日本の電化製品を買おうと思えば、1.5倍くらいする。

 炊飯器、電子ピアノ と、買い物が続いたので、しばらくは静かにしていようと思う。(笑)

 と思ったら、2ヶ月ほど前に買った 電動コーヒーミルが 

 今朝、 スイッチを入れた途端に チッ! という音と共に、まったく動かなくなり、壊れた

 裏を見たら 「中国製造」 と大きく明記してあった。

 made in China   の イメージ今日から

 高くて 壊れやすい  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年08月13日 10:21
私が日本で買う物は殆どアジアで製造されたものですよね~
電化製品も衣類も~ 大手メーカーの製品もそうですが、日本メーカーの管理下で作られていると思うと、安心して購入してるし、品質も性能も問題ないように感じますが~
なのに、そちらはそうなんですか~?
高い、品質悪い~ この仕組み、どうなってるんでしょ~?
食品以外はアジア製であっても、今は気にしてませんね~
2014年08月13日 20:04
世界中にただただ安いだけの製品を売りまくっているのですね。冷戦崩壊後当初、東ヨーロッパも貧乏だったから飛びついて中国製を買った。アフリカなんかではカネの援助や無償での基盤整備をしてから劣悪な製品を売りまくってきた。拝金思想だけの国、国民なんでしょう。
立派な人もいるんでしょうがねえ。反面、高齢化、一人っ子政策の行き詰まりなど問題だらけだし、政府も13億人にまともにメシを食わせるのも大変なんだけど。日本に不法滞在している中国人も数が多過ぎて分からないほどでしょう。余りにも世界標準とかけ離れた困った国ですな。
2014年08月14日 22:29
こんばんは♪( ´▽`)
読んでみてビックリ☆ 中国て何でも安いイメージなのに、何でも高いって!!? これは・・・中国人の人達はどう思っているのでしょうね。 賃金が安いのに物価が高い→から休み無しで働く・・・ということ!?
その人件費も上がってきたから、衣料とかの工場が他の国に変えられていますよね。 意識をかえないとこのままではって思わないのかな~(^◇^;)
電動コーヒーミルは修理に出すと、これまた高い!?新しいのを購入した方が安いのかも? ←あ、これは最近の日本も一緒だー!!
yu_mama
2014年08月14日 23:09
たぁくんママ さま
日本の会社が中国に工場を持ち製造している場合、厳しい管理下で作っています。できあがった製品は日本に運ばれます。それを中国に輸出する形で出回っているものが、我が家の炊飯器です。日本から輸入した製品には、税金がかけられているので、日本で売られているものよりかなり高額になります。品質は確かなはずです。
それとは別に、日本のメーカーの許可を得て中国で製造し、中国で売っているものがあります。それは中国独自で作っているので、どうなんでしょうね、品質はわかりません。
また外国のものに似せたものを独自で作っている場合に至っては、値段は安いですけど、品質云々はわかりません。微妙な問題ですから言いにくいことです。
食品も無農薬有機栽培の野菜を買う限り、とっても高いです。大根500円とか、人参1本350円とか、ブロッコリー400円など。 香港で日本のかぼちゃを買ったら、半分で400円でした。それでも食べたいので買っちゃいます。食費が跳ね上がる訳です。
yu_mama
2014年08月14日 23:21
有縁千里さま
13億人もいれば、政府もまとめていけないでしょうね。貧富の差は激しいです。食べることも、教育もすべてに落ちこぼれがいっぱいできてしまうのでしょう。
日本の会社が中国で工場を持ち、管理下に置いて製造をするのは賃金の安さが魅力だったわけですが、今じゃ、賃金も上がってしまっておいしい思いができないからベトナムなどに取って代わっていますね。人間性からいっても、そうなっていくのだと思います。あまり書けないけど。
中国が外国を真似して作っているものは、ホントに似て非なるものです。どうしてそんなデタラメができるのでしょうね。
中国は自国を中心に世界があると思っているのでしょう。公安ですら、ひとことも英語を喋らない。外国人をあんなに扱うにも関わらず、イミグレも英語ができない。できないのではなく使わないのかもしれません。プライドかな。
yu_mama
2014年08月14日 23:33
ゆきえママさま
こんばんは
中国ってなんでも安いというイメージでしょ。香港に居た時もそうなのですが、香港でおみやげを買って行くと、安いもんだろう!って思われちゃうのです。
中国のローカルのスーパーと、輸入物を扱っているスーパーでは、取り扱っている商品も違うし、値段も違います。たとえ同じものでも、高級スーパーでは値段が高く設定されています。貧富の差が激しいので、貧しい人たちは、たぶん私には想像できないような暮らしなのだと思います。炊飯器は、日本のメーカー品だから輸入物になり高いのです。現地のものは安いはずだけど、品質は悪いでしょうね。 コーヒーミルは、外国のマネっこかな~。修理も・・・どうなんでしょうね。もう諦めました。(早っ)
あめめ
2014年08月15日 22:26
ひぇ~、そんなに生活費が変わってしまうのですね!!びっくり。
確かに家電製品は、どうりで中国人が日本で山のように買い込んでいくわけです。こちらで買った方が安いのですね。へー、びっくり。
yu_mama
2014年08月18日 11:53
あめめさま
日本にいる時から、我が家のエンゲル係数は高かったのですけど(とくに飲み物系^^;)こちらでは、高くておいしくないワインっていうのも含めて、大変です。それなりのお味でしたら、多少の値段の高さには目も瞑りますけど。
家電は、日本人が管理している工場で作られたものは安心できるということ、こちらの方もご存知なのでしょう。だから中国で作られていても日本で買う。日本から輸入されて戻って来た(?)家電製品はメチャ高い税金がかかっていますからね。

この記事へのトラックバック