しびれる~~~

 昨日の夕方くらいから、右手にしびれを感じ始めた。

 なんだ? どこからくる痺れか?

 さほどひどくもなし(モノを持てないというわけでもないし、痛みもないし)、そのまま放っておいた。
夜になって、パソコンを触り始めたら、マウスを持つうちに右手だけが冷たくなってきた。
肘のあたりまで痺れが広がったように思う。

 なんだこりゃ? もしかして、ふら~っと倒れて意識をなくすような脳の病気の兆候か?

 夜9時くらいだったが、まだ会社にいる夫にメールを送っておいた。

 「夕方から右手にシビレあり。今、手が冷たくなり、痺れが広がったもよう。」

 返事はない。が、とりあえず連絡をしておけば何かの役に立つはずだ。
夫が家に帰ってきた時に妻が倒れていて意識がなかったとしよう。患者は9時頃に右手の痺れを訴えており、それは夕方くらいから始まったということがわかる。医者や救急隊に、妻の症状を的確に伝えられるはずだ。なんと用意周到な私なのだ。感心する。

 いや、感心している場合ではない。このまま意識がなくなったとして、今着用の衣類は見られて恥ずかしくないか? 化粧はほどほどに肌に乗っているか?口紅はつけない方がよかろう。眉毛がしっかりあれば、驚かれることもないだろう。

 そんなことを思いながら、ネットでしびれに関して調べてみる。

 「手根管症候群」 これか? 
 ネットで調べたところによると、更年期のころの人に多く、ひどいと痛くてたまらないらしい。脳の病気からくる痺れの場合は、口にも痺れが現れるらしい。口は達者なので、私のは手根管症候群で間違いないだろう。

 思い当たる節がある。
 WBCに熱中しながら、せっせと縫いモノをしていた私。これに違いない。ふだん針仕事なんてしないのに、急に針を持った。 

 雑巾。山ほど縫った。 実家の父から、雑巾を新しくしたいから作ってくれと言われて、せっせと袋一杯のタオルを雑巾にした。

 これだ。これしかない。
 なんということなの。
 
針仕事を毎日のようにしている人だったらわかるけど・・・

 雑巾縫っただけよ アタシ。。。。



 【追記】 
 私の記憶に曖昧なところがあり、今、記事を少し訂正いたしました。失礼しました~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

かりん
2009年03月19日 22:04
ワ~ォ!出だし心配致しました。脳でなくて良かったです。
同級生が昨年脳疾患で倒れ、左半身マヒになりました。何が起きても不思議じゃない年齢ですもん。気をつけましょうね~
それにしても、妄想が激しいって言うか、よくそこまで考えつきますね。
眉毛さえあれば。。。納得です。
原因は雑巾ですか~。ヤレヤレ。お疲れさまでしたm(__)m
2009年03月19日 22:27
早めに休もうと思ったら、のっぴきならないお話ではありませんか。
確かに、カラダの左右に片寄りがある痺れは心配ですね。
ワタシが今投薬で治療をしているのが、まさしくこれと同じような病気です。
ワタシは左のひとさし指から始まって、だんだん広がり、顔の唇や頭皮まで感覚が鈍くなったので脳神経の異常を疑いました。
よく、腱鞘炎と同じように見られるようですが、元の部分によって病名が細かく分かれているようです。
今も左腕に寒気がするので、遠赤外線のサポートを着けています。
腕を肩まで上げると、脈がとれないそうです。
末端の血の巡りが悪くなると、要するに更年期障害と言われます。
現在は、末端の血流を良くするビタミン剤と、筋肉のコリをほぐす薬を飲んでいます。ながくかかるそうです。
細かい仕事であまりコンをつめないことです。
yu_mama
2009年03月19日 22:39
かりんさま
そう、何が起こってもおかしくない年齢ですものね、お互いに。昔は刺繍なんかも好きだったし、編み物も何時間でもやっていたのにと思うと、たかが雑巾でこのザマはなんぞや!と悲しくなりますわ。
今度の日曜日、父は孫たちを集めて都会で食事をふるまってくれるようなのですが、その時まで雑巾を作って持たせて欲しいと言われましてね。妹の子たちも来るはずだから、妹に雑巾を頼めば良かった~って、今頃になって気がつきました。(なんでも長女に頼んでくるの
私の妄想癖、ご存知でございましょ~~~(笑)
yu_mama
2009年03月19日 22:45
カラスさま
大丈夫ですか~~?誰からコメントだろう?って思ったら、あ~た、寝ているはずのあなたではないですか。ものすごい形相でパソコンに向かっている姿が見えますわよ。
ありゃりゃ、痺れはなかなか治らないものなのですか?病院?私は、今日もWBC観ながら、雑巾を縫い続けて、また痺れが広がっているんですけど。病院に行くべきでしょうかねえ。(ってここで相談してもねえ)更年期年齢ですか?私?(って、ここで訊いてもねえ) パソコンに向かっていると、右手が徐々に冷たくなっていきます。末端の血流が悪くなっている証拠ですね。ビタミン剤ですか。筋肉のコリ??なるほどなるほど。
今は、添削仕事がないから良いのですが、仕事が入ってくるとペンを持たねばならず、きれいな文字も書かねばなりませんから、これは病院に行った方がよろしいですね。(と、ここで確認してもねえ)で、何科???
ΣΘ)β
2009年03月19日 23:36
( _ _ ).。o○『神経内科』です。
でも、始めは、『脳神経外科』で検査をしてから判断されると思います。
ワタシが通う病院は、どちらの診療もするので、すぐ薬がでましたが、
『脳神経外科』だけの病院ですと、紹介状かなんかで改めて『神経内科』のある病院に行かなければならないかも。
原因さえ分かれば、外科や内科でも薬はいただけると思いますが
あまりにも違和感が続くようであれば、どうぞ専門医へ。
イケメンの医師かもしれないし、そうでないかもしれないが
まっ、そこは、なんともいえまへん。

2009年03月19日 23:59
きっとそんな簡単な病気じゃないような気がしますけど...
毛細血管が詰まっているとか、神経が麻痺しているとか...
念のため病院で調べて貰った方が良いんじゃないかな。
病院もいい加減な診断をするかも知れないけど、
何かあってからじゃ遅いからね(^_^)v
2009年03月20日 11:15
 私の友達もそれになりました。友達は、病院で診てもらっての結果です。あまりひどくなったら 手術だそうです。
 友達は、飲み薬をもらってます。今はだいぶ軽くなったみたいです。彼女は、雑巾も縫わなかったんですけどねぇ~、年のせいって医師に言われてショック受けてました。(^^ゞ
 しびれたら…服や化粧の乗りを考えるなんて!おもろ~!
2009年03月20日 19:06
おんなだなー! 強く感じました
yu_mama
2009年03月20日 23:07
ΣΘ)βさま
夜更かしは、よくないですよ~。治りましたか?治らないよねえ。
脳神経外科!?ベンケーシーですかって古すぎ~^^;
神経ねえ。そういえば、夫もどこかの神経がぶっちぎれたんじゃないか~?と、愉快そうに言ってました。笑うとこ?違うでしょう。
あれま、心配になってきましたわ。来週早々には病院に行ったが方がよろしいかもねえ。
yu_mama
2009年03月20日 23:10
達さま
やはり深刻に考えるべきでしょうかねえ。年齢を考えたら、のんきにするなっちゅうことですね。病院との相性が悪くてですね。足首の靭帯を伸ばした時に、いったいいくつの整形外科を渡り歩いたことか。そして、しまいには接骨院にも行き、また整形に舞い戻り。いまだに痛みが続きますし、不具合があります。
確かなところを探さねば。
yu_mama
2009年03月20日 23:15
キョンさま
えっ!?ひどいと手術なんですか~?雑巾縫って、手を手術って・・・ヘナヘナ~。情けなさ過ぎます。お友達の例を考えると、雑巾と関係ないようですけどねえ。何がきっかけということもなく、急になるものなのかしらね。やはり病院ですね。探してみよう。こんなこと経験ないし、近くに病院があるのかどうかも知りませんでした。
ああ、でも記事にしてみて良かったです。情報を得られますものね。ありがと。

seizi05さま
はい。おんなです~ やっと気が付きましたか~?
ΣΘ)β
2009年03月20日 23:30
あのぉー、経緯を見ますと、おそらく腱鞘炎に似たものではないかと思われます。
ワタシは、内科→整形外科→脳神経外科→神経内科でして、これは、冷たい水仕事を長時間したものの、明らかな原因が特定できなかったため、考えられることを探って廻る結果になったのです。
一番コワイのは脳の異常ですが、その痺れの部分によって原因がある程度特定できるそうです。
一番合理的なのは総合病院ですが、どーでしょう。
yu_mama
2009年03月20日 23:55
ΣΘ)βさま
なるほど。腱鞘炎ねえ。最近、あちこちの筋力の衰えを感じております。これはひとえに 運動不足のなせるわざでございましてね。雑巾縫う作業すら、体には負担がかかっているかと思うと、どんだけ身体がなまっているやら。
総合病院が一番手っとり早いですね。家の近所に、脳神経内科の看板を出している医院がありますけど、ちょっと怪しいもんで思い出さないようにしていたんですけど、今、思い出しちゃいました。特定できないので、総合病院に行ってみます。ありがとうございます。
ΣΘ)β
2009年03月21日 01:05
あのぉー、ことば足らずでしたので、少し補足を。
おそらく、yu_mamaさんが自己分析したように腱鞘炎の一種である「手根管症候群」の可能性が大きいです。そういった部位による多岐に分かれた病名を示す前は、大まかに腱鞘炎とか、もっといえば更年期障害と言ってたようなところがあります。
ワタシもこの病名か胸郭出口症侯群の可能性も言われたことがありましたが、実際のカルテに書かれている病名は、今の神経内科では具体的に言われてません。
ウチのジイが、手の痺れと足の痺れから整形外科で頸椎の手術を2度行いました。それに加えて、肘が痺れると言いだし、今度は肘の手術をしなければならないと病院から言われています。
頸椎の変形からくる痺れというものも多いようですが、中高年になると程度の差はあれ、この変形は誰しもあるそうで、レントゲンを撮ってみないとわからんそうです。
あの、これに対するお返事はお気になさらないでください。
なんせ、キーをうまく打てず、誤変換ばかりでして。
yu_mama
2009年03月21日 01:16
返事はよいと言われましたので、宛名なしで^^
身体の歪みは誰でもあると思われますが、私は自覚症状ありです。歩行時の偏りもありますし、骨盤の歪みは気になっています。おまけに首が細くて長い。頭が中身は軽い割に重たいものだから、少し前に垂れている感じです。だいたいが前傾姿勢していて、顔も前に付いている感じです。首の支えが弱いのも感じています。肩コリも激しいですし、寝ていても肩がずしーんと重いです。
って、あちこち酷いことになっているのに、医者をイマイチ信用していなくて敬遠しています。
こりゃアカンですね。我慢強いっていうのも、あまりいいことないみたい。

何度もありがとうございます。
あの~早く寝てください。お大事にしてください。こじらせては大変ですよん。
2009年03月21日 22:05
PCがやっと復帰しました。コメント遅くなりましたが、具合はいかがですか?
縫い物病だったらいいんですが・・・。
お大事に。
キョン
2009年03月25日 16:46
私のお友達は、病院で薬をもらって治りました。ビタミンB12のお薬だそうです。
yu_mama
2009年03月26日 19:58
Pochiさま
こちらこそ、ご無沙汰しておりまして申し訳ありません。
忙しさにかまけけて、まだ病院に行っておりませんでね。雑巾を縫わなくなったら、痺れも弱まってきたから、やっぱり慣れないことをしたかしらねえ。

キョンさま
ビタミン12ですか~。なるほど。ビタミンも不足してきちゃうのかしらん。年齢とともに。。。やはり、病院に行かねばね。情報をありがとうございました。

この記事へのトラックバック