テーマ:つぶやき

ポイズンドーターホーリーマザーから

私は、湊かなえさんの小説が好きです。ほとんどの作品を文庫本で持っています。 (単行本では買ったことなくて、、、すみません。誰に謝るやら) 前にも、このブログで取り上げたことがあるのですが、 「毒のある母親像を書かせたら湊かなえの右に出るものなし」 っていうのが私個人の感想です。 私自身が自分の父親のことを「毒親」と思っ…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

無に、、、。

ひとつ記事を削除しました。 お読み下さった方、コメントを下さった方、気持玉を下さった方には、申し訳ありません。 コメントの中に、 「知らないうちに人を傷つけていることもある yu_mamaさんも 傷つけていることがあるかもしれませんよ」 というご指摘があり、私もブログ記事にて失礼なことを書い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ネットサーフィン(笑)

昨日書いた 「食べるの、食べないの!?の記事の中で」 私が使った『ネットサーフィン』という言葉は、すでに死語らしい。  いいの、いいの。どうせ ばばぁなんだから、死語だってなんだって使ったるわ!  一応、自虐的に カッコ笑いをタイトルにつけているあたり、ばばぁになりきれていない往生際の悪さは感じるけど。  さて、そ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

はい、老け顔ですが。何か。

 友人と呼べるかどうか、今となっては知人と呼びたいが、知り合って4年ほどのK子が、私に無断で私の写っている写真をネットで公開した。  この夏、帰国した時に、K子を含めた女4人の「女子会」を行った。たまたまK子と私が並んで座り、向かい側の友人が我々のツーショット写真を撮影してくれた。その居酒屋が、地域ではちょっと知られた面白インテリ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

熱中!! お見舞い申し上げます

 東京の夏は、こんなにも暑かったっけ?  暑中なんていう生ぬるい言葉では済まないような状態だ。  亜熱帯の深センから帰国して間もなくは、寒いとさえ感じた梅雨の季節だったが、急に暑くなってからというもの、ここは何処!? 熱帯に属したか!? と、思われる猛暑が襲う。  猛暑続きで、私は熱中症寸前に陥った。 よくある「…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

だらけ

 こう暑いとだらけてしまう、という「だらけ」もあるが。  残すところ2、3日しかない日本滞在で、だらけているわけにはいかない。  土曜日は歌の練習に参加し、一通りは歌えるようにしてきた。 先生が 「yu_mamaさんと、これでしばらくお別れですよー」 と、最後に皆さんにおっしゃってくださった。  「絶対に、定演…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

どうしても気になる

 私は、時々自分はクレーマーなのかな? と思うことがある。  今まで、何度か銀行、スーパーなどでクレームをつけてきた。  こういうことは好きではない。好きではないのだが、ハテナ?と思ったことを放っておけない。黙って見逃せない。  性分だから仕方ないと開き直って、今日もスーパーのサービスカウンターに出向いた。  ま…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

やりきれません

 日本に帰ってからというもの、あまりテレビも見ないのだが、たまたま観たニュース番組で「ママ友イジメから2人自殺」というのをやっていた。  腰を落ち着けて観たわけではないので、その件に関しては語らぬことにするとして、ママ友って何? ママ友イジメって何さ、それ!?  なんだかやりきれない思いで辛くなる。 どんなに追い…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

今日の報道から

 今朝、日本のワイドショー番組を観ていたら、  「白い泡を吹く中国のスイカ」 というのをやっていた。  大きなスイカの皮に沿って、白い泡が流れ出ているような映像だった。洗濯中の泡のようでもあり、もう少し濃厚な粘着タイプの泡のようにも見える。スイカが生き物のようでもあり、カニが泡を吹く図にも似ている。  これは、中…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

個人の意見ですが

 前記事に続くようなことになるが、今回も私の個人的意見なので! と、お断りしておく  神戸の連続児童殺傷事件を起こした 元少年Aによる手記出版の件だ。  あの猟奇的連続殺人事件が起こった時(1997年)、その犯人が中学2年生(14歳)だったこと、挑発的な文を残したことなどをテレビの報道で見た時、身体が震えるような怖…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

年頭に

 ブログを書き始めて8年になる。  始めたばかりの頃は、「思うままに」と題して、本当に自分の思ったことをかなりストレートに表現していた。日常の些細なことから、本の紹介や、時には社会問題に首を突っ込むような自分の考えを述べていた。  当初はテーマを決めることもなく、自分が思いつくままに書きたいことを書きなぐっていたため、20代…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

母の日は いらない

 子供たちからは何のサプライズもなく迎えるのが、ここ何年かの「母の日」  私が小学生の頃には、母の日にエプロンやサンダルなどをプレゼントしていた。もう少し大きくなると、カーネーションを贈ったりケーキをあげたり、少し手抜きとも思えたが気持ちだけは伝えていた。  日ごろから親孝行だった(?)私は、洗面台が少し汚れていたら掃除をし…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

フン (-"-)

最近、50代以上向けの雑誌が多く出回るようになったと思う。私は、定期的に読んでいる雑誌はないが、たまに美容院で読んだり、自分で買ってみることもある。 本屋で表紙に書かれた「特集記事」のタイトルを見て、衝動買いした雑誌がある。        「50歳から 美しくなる人 vs 老ける人」 あんまりだ。どうせ私は老けているわ…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

うち来る?

ご存知^^ 「うち来る」シリーズ。第何弾になるのだろう。 休日のブランチ 今日も(いつも) 私はひとりで食事をしている。朝は、必ずひとりだ。平日も休日も。子育てを間違ったな~と思うのは、こういう時だ。子供たちは、お昼すぎまで起きてこない。家族がいっしょに食事をする風景は、我が家にはない。 子供が小さいころから、…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

忘れないうちに。

エピソード1  病院というところは、ただじっと座っているだけなのに疲れる。仕事をしている時の方が、ずっと楽なのは、なぜ?とにかく、病院から帰ってくると、どよ~んと疲れが襲ってくる。暗くなっているし、それから洗濯をして、夕食の支度をして・・。まあ、母の入院の時に比べたら、うーんと近いので文句も言えないか。  父は、すっかり元気を取…
トラックバック:1
コメント:18

続きを読むread more