テーマ:人生

人生いろいろ

 深センにお住いの日本人の中でブログをなさっている方々は、Amebaをご利用されるケースが多いようです。  にほんブログ村で、深セン情報を得ようとするとAmebaブログがヒットすることが多く、私も利用させていただいています。  スマホで読んでおりますが、ちょいちょいオススメブログのようなものが目の前に出てきます。  読…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

相談窓口!?

  ひょんなことから、自分の子供くらいの年齢の男子からの「お悩み相談」を受けています。  ずばり恋愛相談です。  彼とは日本在住中に文化的活動を通して知り合ったのですが、半年ほど前から、日本と中国の間で文字によるやりとりが続いております。 週1程度のやりとりながら、彼の「一目惚れ」女性に関するあれこれを相談されております…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

父と私と・・・

 このブログは主に私のつまらん愚痴やら、もやっとした気持ちを吐き出すことに使っておりますが、たぶん、文章化することで心の整理をつけるという作業は大事なのだと思います。  子供の頃から作文は好きでしたが、私は複雑な屈折した心の中を文章にすることはできず、良い子、良い人を演じることで精一杯で、正義感溢れる内容のものや、叙情的で解釈の難…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ブーメラン

 ブーメランという言葉を耳にします。  自分が誰かのことを批判すると、そっくり自分に返ってくるという意味です。  長いこと生きてきた私には、そろそろグサグサとブーメランがいっぱい戻ってくる時期かと思いまして、 ヒヤヒヤしながら日々を過ごしております。  どんだけ悪態をついてきたか!?  …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

充実の一時帰国でした

 今回の一時帰国は、約10日間でした。( 1/31~2/11)← 10日に羽田前泊  総じて楽しく充実した日々であったことは間違いありません。  父の施設に行く前日、私は合唱団練習に参加しました。ふだんひとりで孤独な練習を積んでいる私には、合唱団の中で歌える幸せ、直接のご指導をいただけるありがたみを体全体で感じていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

重たい石

 春節休みの一時帰国から戻りました。  久しぶりの投稿ですが、かなりの長文です。私の心の整理のために綴るつまらない内容です。  御用とお急ぎの方は、どうぞスルーしてくださいませ。  父が去年の5月に介護付き高齢者住宅に住まいを移してから、私は父に会っていない。  一時帰国は何…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

食器棚にマグカップ

北大路公子さんの著書の中に、「枕元に靴」というエッセイがあります。 お読みになった方は 「むひひ、、、」 と、思い出し笑いをされるかと思います。 そのタイトルにあやかるわけではないのですが、食器棚にマグカップです。 え?? 食器棚にマグカップは、普通でしょ! と、思ったそこのあなた! そのマグカップの中…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

今年もお世話になりました

 今年も、ブログを通して、私の言いたい放題におつきあい頂き、ありがとうございました。  滅多に、歯に衣着せることのない私ですので、  「書いたらダメでしょ!」  のお叱りもいただき、記事削除も何度かありました。 それでも懲りずに書きなぐっております。  「ブログってそういうもんと違うの?」 という開き直りもありますの…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

今年のイイニクは特別でございます

 当ブログでのおつきあい長い方々には浸透している事実かと思いますが、  イイニク  ワタクシ ノ  バースデー  で あります。  このブログで、12年前から しつこく宣伝し「おめでとう受付」を行なってきた甲斐ありまして、毎年、多くのブログ友様からのお祝いメッセージをいただいて参りました。  還暦を境に、お知らせ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

バタバタと

日本滞在中というのは、いつでもドタバタしているものなのですが、今回も漏れなくバタバタです 息子が同じ時期に一時帰国してきて、母としては手料理を食べさせねば! などと一念発起 「お刺身でいいか~~」 って、どこが手料理なんじゃ。 友達からは、 「あなたは、人気者でなかなか予約が取れないから、先に取っ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

「お茶漬け海苔」事件

 私が小学3年生の時のことだ。  もう、かれこれ54年も前の話だが、私には、あの日のあの場面が今でも鮮やかに思い出され、少し悲しくなる。  我が家は、いろいろな面で厳しい家庭だった。 しょっちゅう怒られてばかりの私は、親に反抗するなど思いもつかないことだった。  それが、あの日。  私は、父に猛烈に抗議して泣い…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

あと2時間・・・

 主婦は自分でタイムスケジュールを立てて、朝から家事をこなしているものと思います。(思いますって、私も主婦なのですが、、、人ごと)  仕事をなさりながらの主婦の方々は、ご自分の出勤時刻から逆算して、起床時刻が決まり、出勤までの慌ただしい朝のルーティンをなさっているのでしょう、と思います。(私もそんな時代もあ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

オバさんで 何が悪い!?

 40代前半の方が  「オバさん化しないための8カ条」  という記事をアップしていました。  冒頭に、世の中には、オバさん化する人と、しない人がいる!と書いてありました。  オバさんの定義って何なんでしょう?  その方の挙げる8ヶ条の項目は  1、太ってなくて痩せすぎでもない  2、肌が綺麗で薄化粧…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

年男と喜寿と

 少し古い話になるが、3月下旬の話。  夫の父=じっちゃんが、喜寿を迎えた。 (3月24日)  3年ほど前から、胸骨、腰椎の骨折に見舞われ、今はほとんどベッド上で生活する毎日を送っている。(多発性骨髄腫という病名がつけられたのは、昨年の7月。12月まで入院していたが、年末年始は義姉宅で迎えることができた。4月になって、再…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ドタキャン・クイーン 復活!

 なんということ。  演奏会のドタキャンを重ね、数えてきた私が、去年の11月には無事に出演できて、「3度目の正直」を実感したと思ったら。。。なんということでしょう。  ここに、復活です。  汚名返上したはずが、汚名挽回ってところでしょうか。← 間違い探しで使われる問題ですね^^  汚名を挽回してどーするか!?!?…
トラックバック:1
コメント:20

続きを読むread more

実家にて

 (新年早々、長い! 苦手な方はスルーしてくださいませ) 妹と事前に決めていた。2日に実家で会おうと。  妹の家族4人と、我が家の3人が実家に集合。あれれ?我が家は3人か?  「2日にじーじのところ、3日にじっちゃんのところに行くからね」 と、子供たちに周知していたのだが、息子オダギリは2日に出かける予定を組んで…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

秋深し 田舎編

じっちゃんは退院後、義姉の家で暮らしている。長野県の家は無人のまま、義姉の家のある群馬県にいる。 無人の長野の家は、冬の凍結から守るための支度をすでに終えている。(我々が作業を請け負った) じっちゃんの背骨の骨折は治らないが、家の中で車椅子を使えるまでに回復した。病院で寝たきりの状態だったことを考えると、少しはよくなっている…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

腑に落ちない

 夜、夫を迎えに駅まで車を走らせた。夜10時頃のことだった。(早い方だ)  駅で夫を拾って乗せると、家に向かって今来た道を折り返す。駅周辺だけは明るいが、100Mも過ぎれば、とたんに道路は暗くなり見えにくい状況になるので、とくに注意が必要だ。夜は、制限速度を守り、慎重に運転する私だ。(昼間でも守ります^^)  私は、片側2車…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

どうなってんの~?

夏に書いた「 この記事」 覚えてくださっている方も多いと思う。 かいつまんで中身を紹介すると、学生であるオダギリには収入がないので、「国民年金保険料学生納付特例申請」を行わねばならないところ、手続きが遅れていたために社会保険庁の人が自宅訪問してきた時の話だ。 私は、その訪問者が  「ここで申請の手続きをしてしまいましょう。…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

色々とある 秋

 ちょっと凹んでいる。  メールが原因でへこんでいる。 文字で意見を述べることのむずかしさを感じる。 ブログ記事でも、何度かご忠告やお叱りを受けたことがあるが、どうも私の文章はキツイらしい。  今回は、とある委員会メールでのやりとりで起こった。ひとりの方の意見に対して、私は自分の思っていることを文字にして発信した。他にも何…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

来たか!?

 ある夜、新聞を眺めながら男は言った。  「さるすべりが見ごろか~。うん?さるすべりって、どんな花だっけ?」  「ピンクや白い花がきれいよ。街路樹にあるでしょ。ほら、隣駅の近くの並木道がさるすべりよ。  それと、大通りの分離帯にたくさん植わってて、満開の時期はとってもきれいじゃない。」  「えー?そうだっけ?そんな花…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

ブログのネタ

   この夏、旅先で「日帰り温泉」を何度か経験した。  陽ざしの強い日中、私は思いっきり熱心に日焼け止めクリームを塗りたくっていた。 最近の日焼け止めは白く跡が残ったりしないので、塗ったかどうかも見た目では確認できない。  で、すっかり塗ったことを忘れて温泉に入る。  お湯を身体にかけると、腕や首筋は水をはじき、そし…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

くれーまー その3

 くれーまー その3は ないつもりだった。 が、夫に  「あるなら、みんな書いちゃえ~」 と焚きつけられて、ほな! と、そこはお調子者の私。  あれも確か3年前だっただろうか。義父の入院中、パジャマが少し足りないと言われ、デパートに出かけた時のことだった。ふだん、家族のパジャマはデパートなんかでは買わない。デパートで…
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

 ▲▲ては、子に従え

 家事を中断して、オリンピックの 日韓野球を観るともなく しっかり観ていると、      ピンポーン  ピンポン?卓球はすでに負けたし・・・じゃなくて、インターホンが鳴る。(ああ、くだらなすぎ)  「社会保険庁から参りました。××オダギリさんのお宅ですよね。」 と、相手は息子オダギリの名前を確認してくる。    …
トラックバック:1
コメント:18

続きを読むread more

夏休み 

 なかなかパソコンに向かう時間がない。専業主婦になって、時間はたくさんあるはずなのにヘンな話だ。  ということで、今日は久々の更新。夏休みの(といっても、私は年がら年中 夏休み^^)ご報告。  夏休みに 妹夫妻はスイスに行った。 我が夫婦は福島に行った。それがなにか・・? ガソリン代高騰の折、しかも地球温暖化を考え…
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

嫁と娘

 私には父がふたりいる。母はふたりとも亡くなっている。  このところ、じっちゃんのことで、200キロの道を往復していた。添削仕事が怒涛のように押し寄せ、締め切りが気になりながらも、嫁としての務めを果たしていた。合唱団合宿の前日にも、義姉と深夜まで電話で話した。  そういう時に限って、実家の父から電話が入る。何度か着信履歴が残…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

ルンルン ピーヒャララ♪

 という気分。  今日はご機嫌よろしい私だ。(だいたい、いつも機嫌は良いけど^^)  朝から、るんるんるんと来客準備をすすめ、10時半ごろ、駅までお迎えに行った。冷たい雨模様の中、遠路はるばる4人の友達が我が家に集まってくれた。  目的は、ただひとつ。       歌の練習  合唱団メ…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

墓参りに行って

 5月30日は、母の命日だ。もう3年になる。  妹と事前に打ち合わせをして、いっしょに墓参りがてらランチでもしようと話していた。前日に、実家の父から電話があり、明日の命日のことだけど・・・と切り出されて、そういえば私たち姉妹の計画に「父」は最初から組み込まれていないことに気付いた。  「私、埼ちゃんとお墓参りに行くことにして…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

母の日は いらない

 子供たちからは何のサプライズもなく迎えるのが、ここ何年かの「母の日」  私が小学生の頃には、母の日にエプロンやサンダルなどをプレゼントしていた。もう少し大きくなると、カーネーションを贈ったりケーキをあげたり、少し手抜きとも思えたが気持ちだけは伝えていた。  日ごろから親孝行だった(?)私は、洗面台が少し汚れていたら掃除をし…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

連休の過ごし方

 今年の連休は、前半と後半で分断されているために、仕事が入って長く休めない人も多そうだ。我が家では、  「そんなのかんけいね~~~~」 とぼやきながら、連続8日間出勤という過酷任務を遂行している娘がいるため、あまり連休という実感もなく淡々と過ごしている。もちろん、29日も3日も4日も5日も、ずーっと出勤だ。なんという会社なんだ!…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more