白血病との闘い(15)第4クール(7/31〜8/26)

妹の治療は、4度目の入院7/31から再開されていた。私が、最初に訪問した8/1には、4クール目の抗がん剤治療が始まっていたわけだが、本当に抗がん剤が入っているのか?と疑うほど、なんの変化もなく元気そうだった。

そして2度目の訪問となる8月13日

2度目ということで、お見舞いの手順も慣れたものでサクサクと受付を済ませて、無菌病棟に向かった。

妹が好きなキャラクター(すみっこぐらし)というのを入院してから知ったので、今回はスイーツだけではなくキャラクター雑貨も持って行った。
(すみっこぐらしというキャラクターすら、私は知らなかったのだけど、それを妹が好きだということももちろん知らなかった。)

前に、枕を使わないと聞いていた。いつも清潔を心がける無菌病棟では、シーツも枕カバーも頻繁に交換してくださるようだが、枕が臭いという。
それって、臭いことを申し出て取り替えてもらえないのかなぁ、と思うのだけど、妹は我慢して(本人は我慢しているつもりもないらしい)枕を使わずにタオルを枕代わりにしている。

そんなことを思って、好きなキャラクターのタオルを何枚か購入し、家で洗濯を済ませた状態で妹に渡した。
妹は
「すみっこぐらしがいっぱい〜」
と、喜んでいた。看護師さんも、妹の世話をするようになって、このキャラクターを知ったとおっしゃってニコニコされていた。

妹との話は他愛もない日常会話がほとんどだ。もちろん姪っ子の出産予定日が近づいているから、そのあたりの話も多くなるが、そこから派生して自分たちの出産の時の話に発展したり、とりとめなくあちこちに向かって話題が展開するのはいつもと変わらない。

こういう何気ない会話が一番のご馳走かもしれない。病室の方々とも、お互いの家庭のことなどに話題が広がることもあるようだが、やはり、あまりプライベートに踏み込むことはできないだろう。年齢も様々、それぞれに家庭の事情を抱えていて、お子さんのいる方は母親不在の家庭のことが気がかりでならないだろうし、やたらなことは言えない雰囲気もあると思う。そうなれば、どうしても共通の話題である病気の話になり、それはそれで情報交換としては有効だけど、いつも病気が話題というのも息がつまるかもしれない。第一、同じ無菌病棟にいるとはいえ、全員の病気が同じわけではないし、症状も違えば治療も違う。当然、副作用の出方も受け止め方も違うので、あまり比較するようなこともよろしくないかもしれない。

ただ、知らず知らずのうちに、妹が病人のお手本になっているような気はする。食事に文句も言わず全て食べている姿勢、看護師さんにいちいち感謝の言葉を述べている姿など、人は何気ない行動で相手を評価することがあるが、そういう意味で妹は高く評価されているに違いないと思う。

こうして第4クールの抗がん剤治療は、今まで同様にスムースに進み、8/16には、白血球数がそろそろ最低値まで下がったので、うまくいけば再来週あたりに退院ができるのではないかという話が出ている。今度の抗がん剤は脱毛の副作用もなかったようだ。

4クールで一連の抗がん剤治療は終了になる。あとは移植の準備になるが、それは少し先のことで、それまでは自宅で普通の生活が送れるという。

もちろん制限はある。温泉や岩盤浴はNGだが、人混みを避ければ宿泊する旅行の許可が下りた。
基本、食べるものは作りたてのもので、火の通ったものが原則だ。コンビニ弁当やピクルスもNGだ。ファミレスは構わないが、ドリンクバーはダメだという。
私たち普通に免疫力がある人にとっては、どうってことない少量の菌でも、妹のように免疫力が落ちている人には大きな問題になるということだ。

Cちゃんの出産前に退院できることは嬉しいが、赤ちゃんを見れらるかどうかについて質問すると、赤ちゃん自身は免疫力があるから発症していなくても保菌者である可能性があり、病院に赤ちゃんを見にいくことは難しいという。

自分の娘の出産に同行できず、生まれたばかりの赤ちゃんを病院に見にいくこともできないとは、残念でならないが、いっときの我慢と思って欲しいと切に願う。そして、私が妹より先に赤ちゃんを見ることに申し訳なさを感じるとともに大きな責任も痛感する。

複雑な思いを抱えながらも、妹は8/26に無事退院した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)