わたし、待つわ♪

 って、タイトル古いわ!!

 おそらく、知らん人も多いと思われ・・・(とほほ)


 ここより本題。

 新しいソファを搬入することになり、時間が読めないため、友とのランチを来週にしてもらって家で待機していた。

 ここ深センに住む日本人の多くが、家具付きのアパートに住んでいると思うのだが、我が家も最小限の家具付きだ。新築から2年ほどという新しめのアパートに住んで3年。つまり、ソファは5年ほど前のものと思われるが、簡単に壊れてしまった。

 簡単というのは、普通に座っているうちに壊れたということであり、トランポリンのようにして痛めつけたというわけではない。ごく普通の夫婦が(重量的には夫婦ともに普通以上かもしれないが、いくらなんでもソファが壊れるほどの肥満ではない)ごく普通に座っていただけだ。
 あくまでもソファの造りに原因があるものと思われる。座面が床につきそうなほどにたわみ、座っていると体育座りになるのではないか?と思われるほどに、沈み込む。ここだけの話、夫の座る側がとくに激しくたわんでいるところを見ると、やはり重量オーバーだったのか??

 半年前ほどから、その撓みが気になり、夫が陶器のカップを補強のためにソファと床の間に並べて、ソファ座面を支えるという工夫をしていた。





我が家に来る子供たちに

 「ソファでピョンピョンするな!」
と、言いおき、壊れていることを知らせてあるが、カップで支えているのが面白いらしく、時々カップを蹴飛ばされる。

 そのたびにソファを持ち上げるようにして、床との間にカップを押し込む。


 3月に家賃交渉があった時に、ソファを買い替えてもらうことを条件にした。

 その新しいソファが、いよいよ搬入されることに決まったのだ。

 前日から、ソファ搬入路を確保するために家具を移動させて、通り道を作って準備していた。

 当日の朝は、何時にくるかわからないので、夫が出勤すると同時に片付けを始め、ソファを動かしてソファ下の床を掃除したり、「ついでにガス台も見てもらってくれ!」と言われていたので、キッチンもチャッチャときれいにした。

 そして 待った。

 何時になるかは、夫が会社から連絡をしてくれることになっていた。

 待った。

 お腹が空いても、待った。

 なんだ、午前じゃないのか? 

 お昼過ぎ、夫から電話があり

 「今日は、中止だって」

 「・・・・」

 やっぱりか。

 そんなこったろうと思った。

 中国あるあるだ。約束は守られない。

これは、30年以上前の香港でも同じだった。冷蔵庫を買えば、搬入を待って待って、その日には来なかったり、時間を約束しても3時間でも4時間でも平気で待たされた。テーブルを買えば、待って待って待った。修理を頼めば、待って待って待った。

 韓国に住んでいた時も同じだった。洗濯機を待って待って待った。カーペット搬入を待って待って待った。

 ピアノを買えば、待って待って待った。

 なんでも待った。いつまでも待つしかなかった。約束の時間なんて、守られないのが当たり前だった。その日のうちにくれば上出来だった。香港も韓国も、ここ深センも同じだ。

 

 しかもね、掃除をしていた途中で、いきなりの断水だった。雑巾を洗おうとしたら、水が出ない。断水の通知なんてなかった。汚れた手を洗えず、アルコールで拭いた。

 これが、この国。ああ、香港の時もそうだった。断水はよくあった。
 ソウルの時には、いきなりの停電がよくあった。
 
 日本とは違うのだ。

 日本は、本当に真面目すぎるほど約束通りに宅配が届く。時間指定すれば、だいたい守られる。不在でも再配達があり、希望すればその時間に再配達してくれる。そこに慣れすぎちゃうとね、よくないよ。再配達をお願いしていながら、またも不在って、それはないよ。


 ・・・と、ちょっとテーマがズレそうだから、この辺にしておこう。


 さて、ソファは届くのかな~。
 

 

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

あきさん
2017年04月11日 11:35
この記事を読んで、タイムリーなトピックだと感じました(微笑)。
ご存知のとおり、日本では宅配便業者の人手不足に絡む社会問題がニュースになってますよね。
日本の宅配便が時間通りに正確に荷物を届けてくれることを、私たちは当たり前のように思っていますが、こんなことが出来るのは日本だけのようですね。
中国や韓国の例を説明してくれましたが、ヨーロッパでも似たようなものだそううです。
私の知人でイギリスに暮らしている家族によると、洗濯機やエアコン、水道など、故障してもなかなか修理に来てもらえないとこぼしていますね。
電気屋で冷蔵庫などを買っても、届くのが4~5日後になるのは当たり前だとか・・・・。その知人、ドイツやスイスでも暮らしたけど、イギリスと似たり寄ったりだったとか・・・。
日本人と日本人社会は国際基準に比べるとまれに見る「堅物人種」、「几帳面人種」なのだと思います。
TVを見ていても、画面が少し乱れるとアナウンサーが深々と頭を下げて謝ります。謝らないと視聴者から苦情が殺到するらしいですよ。
こんな話、他にもたくさんありますよね。電車運行の正確さなどもその一つだと思いますが・・・。あれあれ、私のコメントは脱線してばかりですみません。
yu_mama
2017年04月12日 00:29
あきさん
日本人の実直さというのでしょうか。時間に正確で、約束を守ることが当たり前ですものね。それに慣れてしまうと、それが世界の常識だとついつい思ってしまいます。
ヨーロッパでも、そんな状況なのですか。私は、そちら方面の事情は存じませんが、私の経験した過去の国々は、私が駐在していた頃は、とくに発展途上にありましたからね。そりゃーもう、あれもこれもイラっとすることばかりでした。
日本の「サービス」これは、もうビックリするほど丁寧ですよね。テレビでちょっとでもミスがあれば、クレーム電話が凄いのでしょうね。アナウンサーがペコペコしていますものね。

こちらの国の方々は、謝ることをしませんでね。テレビでどうだかは知りませんが、そもそも日本ほどテレビのチャンネルが多くて、24時間放送しっぱなしという過剰サービスは、必要なのでしょうかね。。。

って、私もどんどん脱線します。話が逸れるのは、得意です!そして大好物です(笑)
2017年04月14日 17:18
待って待って待った、のオンパレードですね。笑っちゃ申しわけないのだけど、文章があまりに面白くて笑っちゃいました^^;

日本は、電車の発着などもそうですが、すべてに きちんとしてますもんね。それに慣れてしまうと、海外 (とくにこの国とか笑) では面食らうことが多いのでしょうね。
さて、ソファは 本当に来るのか(笑)??
このあとの記事も、またゆっくり読ませていただきますね(^O^)
yu_mama
2017年04月14日 19:23
キーブーさま
日本人は、本当に几帳面で真面目で約束を守るんですよねー。ちょっとでも遅れれば「すみません」って、何度もペコペコしますでしょ。こちら、それもないですからね。届けてやった!!的な態度は、どちらが客なのかわかりません。香港、韓国とそうとう免疫ある私ですが、それでも、イラっとします。

関係ないけど、今日はタクシー待ってて割り込みされたし何かとストレス多いんです。こういうのって、何度経験していても「慣れる」ってことがなく、毎回、新鮮にイラつきます。

この記事へのトラックバック

  • 来たけど 早いわっ

    Excerpt: 「翌日持ち越しになったソファ搬入」は、午後1時から2時の間になるという新しい約束が取り付けられた。 Weblog: アンダンテに・・・ racked: 2017-04-11 00:28