私ばかりではない!

身の回りで起こる珍現象」は、私にばかり起こるわけではない。

 日本から戻った翌朝、出勤する支度をした夫が、玄関で

 「あれ!? カードがない」
と、騒ぐ。

 「なんのカード?」

 だいたい、出勤時刻というのは、ただでさえバタついているのに、大事なカード入れがないとは!深セン通と、家のカードキーが入っているものがないという。

 男の人というのは、女性のようにハンドバッグを持たないので(私の場合は、ズタ袋だけど)上着のポケットや、ズボンの尻ポケットに色々なものを突っ込んでいる。

 「昨日の上着か!?ズボンか?」

 それっと、探し回るが見当たらない。パソコン周辺にも、食卓や珈琲テーブルにもない。床にもソファの隙間にも落ちてはいない。

 「ゴミに捨てたかなあ」

と、言いだす。

 え? それって、昨夜3つの袋でまとめたゴミかしら?

 夫は、ゴミ置場にダッシュし、袋を3つ抱えてきた。

 とりあえず、出勤しなければ間に合わないので、私に探しておいてくれ!と、言い残すと出かけていった。

 「へ!?」

 ゴミは、日本で買ってきたものなどの包装紙やら箱の類に、スーツケースをアルコール消毒する時に使った新聞紙と大量のペーパー類、昨夜食べた鯖寿司などの包み紙だ。

 それほど汚いものが含まれているわけではないものの、ひとたび、家から集積場所のポリバケツに捨てられたものを触るのは、愉快なものではない。

 へ!? 

 なんで私が!?

と、朝からブツクサ言いながらも、カードキーの紛失はエラいことになるので、捜索を開始する。

 ひとつひとつのゴミを新聞紙の上に出し、隙間などに入り込んでいないかペーパー類をほどいてみる。

 いや、まさかゴミに出すとも思えないから、やっぱり違うんじゃないの? 家の中のどこかにあるんじゃないの?と、もう1度、夫のパソコン機器周辺を探しつつ、ゴミも広げつつ、私は必死で取り組んでいた。

 スマホは就寝中にはサイレントにしているので、バイブも鳴らない。

 あーあ、見つからない!

 と、諦めかけて、いったん、ソファに腰を下ろすと、スマホに色々なものが入っていることを発見する。

 なになに?

 夫から、we-chat  sms  電話着信 メール と、ありとあらゆる通信手段に通知されている。

 「かばんの中にありましたーーーー。すみません」

 って!!

 そのかばんって、一番に探していたじゃないの~~~。

 かばんのいつものところにないから、大騒ぎで「ないない」って言ったんじゃないの?

 それで、ゴミまで取ってきたんじゃないの~?

 「ゴミは、捨ててください」


って、


言われなくても捨てるわ


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

わらび
2016年12月03日 08:22
文章から、手に取るように映像が浮かびました。読みながら、笑いもしましたが、ドキドキもしてしまいましたよー!あって良かったです😆
しかし、探す過程を詳細に覚えておられることに感服しました!!老化からは、ほど遠いのではと思います。もしかして、それは、オッチョコチョイと言うのではぁー!(失礼な事を😆🙇)
パック
2016年12月04日 13:52
取り敢えず、あって良かったです。
お疲れ様です。^^;
yu_mama
2016年12月04日 15:24
わらびさま
日本のスイカやパスモのようなカードは、オートチャージではないので、まだなんとかなるとしても、マンションのレジデンスカードは紛失すると大変なことになります。このカードがなければエレベーターに乗れないので、失くした方も困りますが、拾った人は侵入できることになってしまいます。
私のクリーニング引換券捜索といい、夫のカード捜索といい、本当に「神隠し」かと思うほど、騒動でした
「おっちょこちょい」「粗忽者」「そそっかしい」「うっかり」こういうタイトルは、私のためにあるようなものかもしれません。 なにしろ、「サザエさん」な私ですから。本当にお財布忘れて買い物に行っちゃった私ですから
老化との境界線が、いまひとつハッキリしないのが、良いような怖いような(笑)
yu_mama
2016年12月04日 15:26
パックさま
はい。大事なものですから、とりあえず見つかったので、よかった!というところですが、ゴミを広げたリビングを片付けたのは私ですからねえ。。。
2016年12月13日 00:12
ちょっとハラハラしつつ読んでましたが・・ホント、あってよかったですね^^;
前記事と合わせて、そうそう おんなじ~って思っておりました
ほかのことを考えながら作業をすると、抜けが多いみたいです。わかっては いるんですけどね。。。
yu_mama
2016年12月13日 14:42
キーブーさま
ホントに、こういうことが増えてきましてね、怖いです。あっちもこっちも。(笑)
若い頃、有吉佐和子の「恍惚の人」を読んだときに、とんでもない場所から食品が出てきたりしたら、施設に行こう!!と思ったものですが、現実味を帯びてきて怖くなっております。

集中力も若い頃に比べるとなくなっているのでしょうし、一度に多くの情報を処理しきれない鈍い頭になっているのだろうな~とも思います。
ひとつひとつ、指差し確認かな~。

この記事へのトラックバック