報道について


 広島の豪雨により 大きな被害が出ている。多くの犠牲者が出て、未だに救助が続き、被害数も増えていることに悲しい気持ちでいっぱいになる。

   被害に遭われた方々に 心より  お見舞い申し上げます。

 
 こちらでインターネットで日本のテレビ番組を観ることができるので、昨日の朝から、何度も報道を観ている。 これだけの被害が台風でも地震でもなく、豪雨でもたらされたことに驚きと恐怖を感じている。

 異常気象ということで片付けられないような、地形の問題もあるのだろうか。狭い日本では、同じような地形に住宅があることは稀なことではないだろうから、今後のことも気になる。

 報道によってリアルタイムでの情報を得られることは便利なことではあるが、あちこちのテレビ局が、番組ごとにレポーターなるものを現地に送り込んでいるのは、如何なものかと少し違和感を持って観ている。

 朝の番組のリポーター、同じテレビ局の夕方のニュース番組のキャスターなど、東京のスタジオを抜け出して現地取材に意欲的になるのはわからなくもないが、その度にヘリを飛ばしたり、作業現場の近くまで立ち入ったり、大勢の人数が現場に集まっていることに不安を感じる。

 不安な夜を過ごしたであろう現地の人々の頭上を、何機ものヘリが旋回している騒音だけでも失礼なことになっていないのか。

 倒壊した家で救助を待つ人を、ヘリからカメラで映している。

 広島県警のヘリで、ひとりずつ引き上げて助け出している現場の近くで、報道のヘリがカメラを構えているというのも、如何なものだろう。救助されている人の顔の表情までカメラに捉える必要があるだろうか。

 日航機墜落事故のとき、報道のヘリが多く、音と巻き上げる風で救助に支障が出たという話を思い出す。

 知りたいという気持ち、知らせなければという気持ちは、どちらもわかるのだが、報道によって「お邪魔」をしていないか、迷惑をかけていないかということを考えて欲しいと思う。

 
 避難所で沈んだ気持ちでいる方々にまでマイクを向けようとするのは、如何なものか。

 もしも私が被害者の立場だったとしたら・・・・ 

 色々な意味で 悲しさを覚える 今日の私だ。


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年08月22日 12:28
おっしゃる通りだと思います~
被災者の方々へのインタビューは控えるべきだと思います。
時に、相手の気持ちを無視したような質問のリポーターは許せませんね~
でも被災状況は警察だけの報告では充分に知ることができないし、遠くの親戚や避難所で待機してる方々に状況を知ってもらうためには止むおえないんだと思います。
要は、情報に携わってる人の常識と人間性だと思います。
yu_mama
2014年08月22日 19:23
たぁくんママ さま
被害が大きく、犠牲になった方々の人数が増えてきて、本当に辛い災害ですね。そのような報道は必要だと思うのですよ。ニュース番組や、報道番組はいっぱいあり、ひとつのテレビ局でもいくつも番組がありますでしょ。その番組ごとにレポーターやらキャスターがとっかえひっかえ出てくると、あら、あの人も現地入りしたのねって思うものの、そこに大勢のスタッフがいるであろうことなどを思いますと、現場は混乱するんじゃないかな~という心配があります。そして各局がヘリを飛ばすでしょう。その音は、たぶん、避難している市民の皆さんの心を休めることができないのではないかと心配になるのです。
報道の方法があるんじゃないかなーと思います。各テレビ局から現地入りする人数を自主的に制限するとか、ヘリは民放で1台という協定を作るとか・・・。まあ、テレビ局は競争があるから難しいのでしょうけどね。被害者を守ることが第一だと思うので、報道の仕方を考えて欲しいな~と思います。
ゆきえママ
2014年08月22日 23:03
こんばんは。同意見ですよ~!!
今夜のニュースでも現地で災害の場所を歩きながらの報道もありました。その土砂の下に、もしかしたら行方不明の方がみえたら・・・とか思わないのかなぁ~。何故に立ち入り禁止にしないのか!?と不思議です。ご家族の他に野次馬も入っていますもん。手伝えばいいのに~!でも二次災害の危険があるから自衛隊要請したんですよね・・・手伝えないなら、せめて邪魔にならないようにしてほしいです。TV局が対応の見本をみせてほしいー!!
2014年08月23日 18:18
まこと あの にいちゃん ねえちゃんには カチッと くることあり 仕事だからじゃ 済まされないこと 多々あり はい
yu_mama
2014年08月24日 11:09
ゆきえママさま
やはり、思われますか? そう、どこに流されてしまったかわからない行方不明の方もいらっしゃるでしょうし、二次災害の危険もありますよね。そういう意味でもレポーターがズカズカと歩き回ることは、どうもいい気がしません。報道の仕方にも、疑問を感じることがあります。事実をそのまま伝えるのが報道であって、どれだけの被害があったかとか、現在の状況がどうなのかを伝えて欲しいとは思いますけど、これでもかこれでもかっていうくらいに人の気持ちを探るような質問をするレポーターにはイヤな気持ちになります。亡くなられた方のご親戚や、お友達にマイクを向けるのって、どうなんでしょうね。辛い気持ちでいらっしゃるのは、聞かなくてもわかるでしょうに。
そう、土砂を取り除くお手伝いをしたり、避難所に行く高齢者の手をとってあげるようなことなら、人手として必要かもしれないですけどね。
yu_mama
2014年08月24日 11:12
seizi05さま
そうですよね。仕事だからじゃ済まされないことありますよね。レポーター同士の競争なのか、視聴率の競争なのか、、、少なくとも、このような報道に関する番組では自分たちの事情より被害に遭われた方の事情を優先させて欲しいですね。
2014年08月24日 16:31
全く同感です!!
yu_mama
2014年08月26日 08:32
風待月男さま
芸能レポーター感覚で被災地に乗り込むようなこと、見る側は望んでいませんよね。
2014年08月26日 19:40
わたしも賛同します。
そしてね、いつも思うの。そこまでレポートに行ったのであれば、ちゃんとボランティア活動して奉仕してから帰ってこい!
仕事の種だけもらっておいしい思いして稼ぐんじゃない!
って、思います。
仕事柄砂防の必要さ、土石流の恐ろしさは学んでおりますが、このたびは言葉になりません。。。。
yu_mama
2014年08月26日 22:12
ミルテさま
本当におっしゃる通り、ボランティアでもしてこい!って思いますね。スタッフは相当な人数が入っているでしょうから、しかも若い人たちが多いのでしょうから、奉仕活動をして持ちつ持たれつってことなら、まだよろしいですけどね。
ミルテさんは、そのようなお仕事でしたか。広島のこのあたりは、昔にも大きな災害があったようですね。何か土壌の質と地形の関係なのでしょうかね。大きな岩が転がってくるって、想像もできませんが、水の力は恐ろしいです。

この記事へのトラックバック