冴えないXmas

 再び Merry christmas!


 24日

 朝は、いつものように父の着替え。 いつもと少し違うのは、父が仕事関係者と会わなければならず、その都合に合わせて 朝8時半までに行ったこと。着替える洋服が外出用のものであったこと。

 8時半に絶対遅刻できない。緊張の朝だった。

 朝食を作り食べさせ、片付けまで終えたところで、私たち夫婦は夫の田舎へと車を走らせた。

 義姉さんが つけっぱなしにした 空き家の便座の暖房を切るためだけに高速道路を飛ばす。

 
画像
峠は雪が積もっていた。

 便座は30度に設定されていて、誰も使わないのに ホカホカ。

 おまけに毛布で大事に便器を包んであって。

 よほど大事なのね。 


 帰りに 諏訪湖をちょっと眺めて
画像



 でも急いで戻らないと・・・

画像



 父の着替えに間に合わない。



 スケートのエキビジション観るのを諦めて 

 クリスマスイブも私は 父に浴衣を着せ、足の儀式をして・・・。


 こういう年もあったね~ と、後で思い出すのかしら。

この記事へのコメント

inemuri
2013年12月25日 09:04
不謹慎だけど...笑っちゃった
理不尽な思いをしてエキシビション見そびれたんですね。
私も~(笑)
yu_mama
2013年12月25日 13:34
inemuriさま
スケートなどスポーツって、臨場感を味わいながら、ハラハラして応援するのが楽しいわけでしょ。それが、最高得点を出した明子ちゃんの滑る姿も観られなかったし、もちろんかなちゃんも真央ちゃんも観られず。で、車に乗ったら、表彰式!って、結果がわかっちゃったわけですよ。ぐやじ~い。
エキシビションだって、ペアは観られたけど、シングルの人たちの演技を観られず。運転しながら、音楽と解説者の説明だけ。サッカーとか野球と違って、スケートはラジオじゃつまんないねえ。(笑)

と、まあ、そんなものは、どーでもいいんですけど。
私が譲歩しているんだから、当人も多少の譲歩はしろ!っていうあたりですわ。
実の父だから、諦めてますけど。人が言って変われる人じゃないから。
2013年12月25日 16:54
わぁ~!!ご主人の実家まで行ってきたんですか~。便座のために・・・。話の通じないお義姉さまじゃ、自分で行った方がいいか~。本当にお疲れ様です。
yu_mama
2013年12月26日 13:34
Selfishさま
そう、行ってきたんですよ~
義姉は自分で考えるのではなく、誰かがこう言っていた!という後ろ盾を作っていますので強い!んです。負けます。
このタイミングで行かないと、天気が悪くなったら峠を越せないのでね。リミットでした。
帰りは、夫が具合悪くなり、私が高速をぶっ飛ばして帰ってきました。目がよく見えない状態で運転しちゃいました。(ここだけの話、運転用のメガネじゃないから夜はとくに見えないの^^)

この記事へのトラックバック